実録✨ネットビジネス😆

ネットビジネスを実録します。

リアル✨左うちわ?

左うちわ

左うちわは、一般的に利き手が右手であることから。利き手でない左手でうちわや扇をゆっくりと使う姿は

あくせく働く必要がなく、ゆったりした生活を送っているよう見えるため、「左うちわ」というようになった?

左うちわで生活それすなわち✨不労所得他なりません✨それすなわち夢のような生活であります?

不労所得

不労所得とは、それを得るために労働する必要がない所得のこと?

労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い✨

お金?を稼ぐには汗水垂らして

たくさん働くこと?

という概念は捨てましょう?

不労所得の反対勤労所得と呼びます。

はっきり断言します?‍♂️

会社に依存しても一生裕福にはなれません?

不労所得とはひと昔だと一部の人だけ手に入れられるラッキーな収益のように思えますよね✨

確かに今、現在でも一部の人しか持っていない収益であることは事実です??が、「ネットで稼げる」という概念があり知識を得て努力すれば、

不労所得は必ず得られます?✨

ブログ?✨

「ブログ収入」間違いなくブログでしょう?

ブログの最大のメリットは、コストゼロで運用できるというところでしょう✨需要のある情報を持っているのであれば、それをブログ記事とする事で収益化できるということです。

必要なのは、手を動かすことです?

ちなみにブログ収入は、不労所得にも勤労所得にもなりえるものだという側面があります?

例えば、時事ネタのような最新ニュースや話題のゴシップを紹介するブログなど?こういう形態の場合、瞬間的なアクセス数は簡単に稼げます。

んが、1週間後にはもう誰もアクセスしない情報となってしまうため?アクセス数を維持するためには次から次へと新しい記事を毎日投稿しないといけないということになります?

この形態で得た収入は、まさしく勤労所得そのもので、あまりオススメしません??

なので、すぐ風化しないような記事を蓄積することが大事です。例えば金融や投資に関しての情報は、世界経済が名倉ならない限り需要があります?

株式やFXは?

株式投資やFXと呼ばれる投資もあります✨これは一般的には不労所得というよりも勤労所得に近いとされています?

というのも、株式や通貨の売買を繰り返して利益をあげていくものは、いざというタイミングをねらって購入・売却を繰り返していく必要があるため、かなりの頻度で

PC??やスマホ?の画面とにらめっこする必要があります?

すると、常に働き続けて得る収入、つまり勤労所得に近いということになるわけです。こうしたものは投資ではなく投機と呼ばれます✨

ただし、株式投資もFXでも不労所得として配当金や金利による利益を得ることも可能ではあります?

みなさん??どうですか?

仕事が終わった後や休みの日など、ただ遊んだりゴロゴロするのではなく一日一時間でもいいので不労所得のため行動することをオススメかつ推奨します?‍♂️

自分に対する投資です✨

知識も得られ一石二鳥です?